ひょっとこ雑記

今年から大学生なり。中高生に向けたライフハックとかゲームとか。

現役高校生の思う高校受験のポイント

おはようございます。

そろそろ本格的に冬になった朝布団から出られなくなってきました…(笑)

夏は冬が、冬は夏が恋しいです。

さて、今回は多くの人が経験する(した)高校受験について

お話しさせていただきます。

現役高校生をしているので、そこを活かせた紹介をできたらなと思います。

記事が長くなりそうなので、目次を作っておきます。

どうぞ、興味のあるところを読んでいってください。

なお、進学を先に見据えた人を想定しています。

 初めに

以下の内容はしょせん高校生の戯言です。

一つの意見としておたのしみください

受験はいつから始まるのか

学校決定

受験校に関しては早めに下見しておくとよいです。

どうしても中三の夏は時間が限られてくるので、

文化祭や学校説明会は中二、中一で見に行くのもいいと思います( ´ ` )

のちの自分に余裕ができますし、何より普通に行くだけでも

楽しめるものだと思います!

勉強開始

勉強の開始時期は人によりまちまちです。

(定期テストは後述の内申点の理由により初めから全力ですが(笑))

一番多いのは3年生の春休みですかね……

もともと学力がある人は部活が終わる3年の夏休みごろからってひとも

いますし、そうでない人は二年生の夏休みから始める人もいます。

自分は中二の3学期ごろから始め、

夏休みに完全にエンジンを入れることができました。

中2の夏休みから始めれば誰でも、

ほとんどの学校ならば行けるレベルになると思います!

実際すぐに始めるのなかなか難しいので、早め早めがいいですよ!!

 

 

 

!勉強開始

何から勉強すべき?!

さあ、いざ受験勉強開始!……

と言っても何から勉強すればいいかわかんない人も多いでしょう。

結論から言いますと、

正直高校受験に関しては(入試まで一年を切っているなら)

全科目バランスよく勉強しましょう。

ここでいう”バランスよく”とは全科目の最低点を底あげすることです。

傾斜配点がないので全科目強い生徒を目指しましょう。

それを踏まえたうえで以下をお読みください。

苦手強化から!!

苦手教科から潰していくことをオススメします。

なぜなら、同じ時間勉強したとすれば、苦手科目の方がよく伸びるからです。

考える科目と言われる数学でさえ基本事項を暗記するだけで苦手科目では

なくなるとおもいます。

積み上げ式科目について

また、一般的に英語と数学は早めに取り掛かっていくことがおすすめされています。

いわゆる"積み上げ式"の科目なので、基礎ができていないとあとから焦ることになるからです。僕個人の意見としても早めをお勧めします。

単純記憶の科目と比べて単元ごとにかかる時間が違うことから、

勉強計画のずれの原因になるからです。(早期のズレは修正しやすい!)

 

部活と受験の両立

ハイ。皆さんこれ悩みますよね。

この問題を考える時に忘れてはならないのは内申点

(注)内申点って聞いたことありますか?

多くの県の場合ですが、基本的に高校受験は試験の点数(当日点)+通知表の各教科の評価の合計(内申点)で決まることが多いです。

また一般にこの内申点は部活動の実績や生徒会活動などを含めて語られることが多いです。

当たり前ですが部活を途中でやめたらまず部活動推薦は無くなると考えてよいでしょう。

また途中で辞めることに関しても-とまでいくかは分かりませんがすくなからず+の印象ではないでしょう。

ですので僕は基本的には夏までは部活はやり、

そこから受験勉強にシフトしていくことをオススメします。

気持ちの切り替えもしやすいしね(´・ω・`)

定期テストと受験対策

受験勉強したいのに定期テストがっ…!!

そんな人も多いですよね。

しかしまずは近くに迫った定期テストに全力を注ぎましょう。

前述の内申点はこのあととても重要な学校選択の要素になります。

定期テスト対策に勉強をすれば

(受験対策としての効果)+(内申点の増加効果)

と二倍のメリットがあります!

 

学校選択

悩みますよね。

本当に困ったらこんな記事よりも学校や塾の先生の声を参考にしましょう

学校選択にはいくつかポイントがあります。

  • 入試難易度
  • 部活動
  • 校風
  • 進学実績
  • 学費
  • 設備
  • 男女比率(?)          などなど....

今回は校風と進学実績についてお話します。

校風

 校風といっても結局どこの高校も同じなんじゃないの?って思ってる方いませんか?

そう、過去の僕です

同じくらいの学力レベルの高校でもその雰囲気が大きく違うことは

往々にしてあります。

文化祭などセ実際に現地に足を運んでみましょう。

また、これに関してはインターネットで調べてみるのも一つの手です。

地味or派手、きっちり管理or緩く自由に

などなど  入ってから意外と大切な要素だと気づきます。

進学実績

見落としてる中学生の方が多いです。僕もでした

よく言われることですが、高校入学はゴールではありません。

進学実績のほうがいわゆるその高校の偏差値よりも重要です。

進学実績をわかりやすくするための偏差値に目を奪われ、

本質を見失うことはよくあることです。

自分が将来何をしたいのか、どんな大学に行きたいのかを

少しイメージしつつ選びましょう。

注意ポイント!!

よく陥りがちな間違いを紹介します。

ここにそこそこ入学難度の高いA大学と、

そこよりさらに難度の高いS大学があるとします。

(ともに国公立)

今あなたはA大学に行きたいです。

さて、高校は次のうちどこへ行くべきでしょう

 

1.α高校  偏差値73

進学実績

S大学 15人

A大学 10人

2.β高校 偏差値70

進学実績

S大学 40人

A大学 10人

3.γ高校 偏差値70

進学実績

S大学 25人

A大学 20人

 

 

はい。極端な例ですが

ここでとりあえず偏差値の高い所へ行けばよいと考えてしまう人は

α高校を選んでしまいます。

繰り返しですが、あくまで偏差値は物差しにすぎません

本質はほかのところにあります。

続きは次の記事で。

Arduinoで手軽に電子工作【高校生】

おはようございます。

最近ブログの更新遅れてました_(┐「ε:)

というのも電子工作にハマってずっと

やっていたからです(笑)

Arduino」って聞いたことありますか?

イタリア発の電子工作プログラミングが手軽に体験できるシステムのことです。

必須となるArduino本体も本来3000円かかりますが500円の廉価版を使えば

コストをかなり抑えることができます。

誰でも本当に手軽に手を出せるので、

興味がある人はぜひ参考にしていってください😀

Q&A方式でまとめました。

 

何が必要?

正直Arduino

ジャンパ線(カバー付き針金)さえあれば簡単な装置は作ることができます。

しかしそれでは面白みがないので、まずは

作りたいモノ(リモコンや自動車)を決めて、

追加の材料をAmazon等で買っていくのがオススメです。

とはいっても最初から何を作るか決まってる人なんて少ないですよね。

そんな人には以下の商品がおすすめです。

 

 

 

ざっと必要なものが入っているので、ある程度楽しむことができます。

その間に作りたいものを見つけて、買い足していく……って感じでいいと思います!

難しくないの?

最初は難しいです。最初は。

しかし、ネットに沢山情報がころがっているので、

自分で一つ一つクリアしていけば早い人だと

1週間かからずなれることが出来ます。

プログラミング入門に向いてると言われる所以だと思います。

僕の上達の方法は、ネットの例をコピペして実際に動かし

その後一つ一つの文に着目して勉強していきました。

勉強するのも楽しいですよ!

ちなみに言語はArduino限定のものです

何が作れるの?

色々作れます()

こればっかりはここで説明するよりも「Arduino 作品」とかで検索して

もらった方が沢山出てくると思うので、ぜひ調べてください😀

ちなみに自分は自動で黒線の上を辿る車を作りました。

Arduinoのメリットは?

プログラミングを気軽に体験できます。

自分も興味があったものの敷居を高く感じて挑戦できないでいたので、

そういった方にもおすすめのものとなっております。

あとは続ければ忍耐力だとか論理的思考力も養うのにも

役に立ってくれると思います。

上手くいかなかったプログラミングの問題点を探すのは

時間がかかります、イライラします

が、それをみつけ改善できた時の喜びは大きなものです。

1人でもできる?

できます。

前述の通りネットに沢山情報がころがっているので。

しかし友達と一緒にやれるなら一緒にやった方が情報交換もできるし、楽しいです(笑)

自分では思いつかないような方法を見た時の刺激や感動はすごいです。

まとめ!

短いですが、こんなもんですかね?

もしこの記事を読んで、やってみたい!と思った方がいてくれたら幸いです。

何かわからないことがありましたら気軽にコメント欄等で聞いてください。

答えられたら答えます(笑)

それでは、また次回。

バイバイ(ヾ(´・ω・`)

 

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

本文書は、当サイト(ひょっとこ雑記)における個人情報の保護およびその適切な取り扱いについての方針を示したものです。

私たちについて

私たちのサイトアドレスは https://falcons.hatenablog.com/archive 

です。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 「Cookie」(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

当サイトへのリンクについて

当サイトは完全リンクフリーです。トップページ、記事など、正規に公開しているページであれば、どのページにリンクしていただいても問題ありません。ただしインラインフレームの使用や、画像への直リンクなどは禁止させて頂いております。

免責事項

当サイトに掲載する情報は記事公表時点の正しいものを提供するよう努めております。ただし、提供している情報、リンク先などにより、いかなる損失や損害などの被害が発生しても当サイトでは責任を負いかねますので、ご了承ください。

リンク先の商品は当サイトが販売しているのではなく、各リンク先店舗での販売となります。購入方法、その他お問い合わせは各店舗までご確認ください。商品購入に関するトラブルに関しては、当サイトでは責任を負いかねますのでご了承ください。

著作権について

当サイトに存在する、文章・画像・動画等の著作物の情報を無断転載することを禁止します。

連絡先

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScm743VQzClyUX1H_GyuEEI1Al_VOUfXDxczhY0HAmPGWsmJA/viewform?usp=sf_link

 

現役高校生のオススメシャーペン

おはようございます( ´ ` )

ひょっとこ、現役高校生なのでそこそこシャーペンには拘っております。

そこで今回はおすすめシャーペンTOP3をお伝えしていきます⊂('ω'⊂ )))Σ

評価のポイントはデザインと書きやすさ一対一です。

それに耐久性も多少考慮してます。

それでは、どうぞ!

 

第3位 Kelly

ぺんてるさんのシャーペンです!

このシャーペンの1番の特徴は、なんと言ってもキャップ式であるところ。

使う時は、キャップを先から外し、ペンのおしりに着けて使います!

やってみるとロボの変形みたいで楽しい(笑)

万年cilとも呼ばれるこの形は、見た目がとてもおもしろく

毎日の勉強が楽しみになります!

太めのペンなので握る力が弱い人でも安心です。

個人的に太いペンの方がガシガシかけて好きなので

数学とかする時はかなり使ってます😀

金属製なので、色落ちも少なく筆箱に入れていても安心!

(ただしキズには気をつけましょう)

カラーはかなり豊富なバリエーションがあり、限定カラーも多いので

コレクションしてる方も度々見かけます。

ちなみに自分は東海限定レッド、コバルトブルー、

それからノーマルブルーを使ってます!レッドがオススメです(笑)

 

 

第2位! graph 1000 for pro

ぺんてるさんのシャーペン。自分がシャーペンにはまるきっかけになった一本です。

kellyや後述のS20と違い目立った特徴はないもののその書きやすさはピカ一です。

後継機としてかの有名なSMASHがあります。

自分はどちらも好きですが、耐久性に優れたgraph 1000 for proの方が好みです。

Kellyとは逆に細身です。非常に書きやすく

他のサイトさんでは実用面1位として紹介されているのも見た事があります。

1000円と比較的手を出しやすい値段で手に入れることができるので

まだあまりシャーペンに興味がなくて、お金が出せない……という方や

とにかく書きやすさを重視したい!という方にはとてもおすすめできる1本です。

先金(先端の金属)が少し曲がりやすいのは注意です。

 

ぺんてる シャープペン グラフ1000 フォープロ PG1003 0.3mm

ぺんてる シャープペン グラフ1000 フォープロ PG1003 0.3mm

 

 

第1位! S20

pilotさんのシャーペンです。

1位は予想できた人も多いのではないでしょうか(笑)

そのくらい人気です。

ほかのペンとの大きな違いは木軸であること。

描きやすさはもちろんのこと、書けば書くほどツヤが出てくることや印刷の消え具合さえもこのペンならではの「味」であり、1度使ったら手放せなくなります。

SシリーズはS3,S5,S10,S20とあり、どれも名シャーペンです(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

ちなみにお値段はSのあとの数字×100円となっております。

2000円と高めですが、

病みつきになりずーっと使い続けることになるので気になりません(笑)

これを手に入れればあなたも今日からシャーペン好き!

初めての木軸には是非オススメしたいです。

カラーも豊富なので是非一度お店に行って見比べてみてください( ´ ` )

 

 

まとめ!

今回3本のシャーペンを紹介させて頂きました!

まとめると、初めての1本にはgraph1000(SMASH)がオススメです!

(S20は少し値段が張るので初めては手が出しにくい……)

需要があれば、ほかのペンについても書かせてもらいます。

それでは、また( ˆoˆ )

 

生徒会に入ろうか迷ってる人へ 後悔しないために!

おはようございます。ひょっとこです。

いよいよ寒くなってきましたね。冬が待ち遠しいです。

布団の中でぬくぬくブログ書くの、絶対楽しいじゃないですか(笑)

さて、今回はズバリ”生徒会”について話していこうと思います。

先日の記事

 

falcons.hatenablog.com

 にも書きましたが、ひょっとこは生徒会をしております。

小中高と続けてきた自称ベテランです(笑)

そこで生徒会に入ろうか悩んでる人に向けてアドバイスできたらなと。

ちなみに高校の生徒会についてはこちらで更に

詳しく触れたのでよければこちらも!

高校の生徒会って何するの?メリットは?まとめました! - ひょっとこ雑記

それではいってみよー!

 初めに(結論)

いきなり結論からお話しちゃいます。

僕は生徒会には(迷うくらいなら)入ったほうがいいと思います('ω')

メリット、デメリット、その理由、まとめ

と分けますので目次から適当に飛んでください(^_-)

生徒会に入るメリット

コミュ力が上がる!

嫌でも人と、特に知らない人とも話さなければならないので

コミュ力確実に上がります!

顔も少しは広くなります(笑)

大事な場面で緊張しなくなる!

生徒会に入らなくても、普通に生活していれば面接やテストなど

緊張することはありますよね……しかし僕はあまり緊張しない方です。

なぜなら経験の数が多いからです。

ズバリ、緊張への1番の対策は場数をふむことだと思います。

生徒会になって、演説や会議などの場面で大勢の前で話すと良いと思います。

友達ができる!

これは他の部活などにも言えることですが、

やっぱり長い間一緒に仕事をする生徒会仲間とは仲良しになれます。

学年を超えた仲間ができるのは1つの魅力だと思います。

先生と仲良くなれる・内申点

これは特に中学校かもしれませんが生徒会をやれば

ほぼ確実に先生との仲は良くなります。

企画提案や助言など、話さなければならない場面が多数あるからです。

初めは内申点(通知表)の為にやるつもりでも、

仕事を続けていくと他の大切なことを学べます( ´ ` )

内申点って何……って人は次の記事をどうぞ

現役高校生の思う高校受験のポイント - ひょっとこ雑記

文章力が上がる!

書類の提出、大勢の前の演説……など文章を考えなくてはならない場面も多いです。

しっかりやるところではビジネス的な書き方まで学べます。

他にも……

マネージメント力の向上

学生時代ならではの経験

責任を学べる

日々の充実

後々の話のネタ(笑)……

などなどメリットだらけです( ゚д゚)クワッ

どんな目的で入っても確実に成長できます。

生徒会に入るデメリット……

自分の時間は減る

特に運動部の人は勉強、部活、生徒会と両立するのはなかなか難しいかもです。

僕もこれについては失敗談があります(笑)

部活と経験したことの無い生徒会とを天秤にかけるのは

なかなか難しいかもしれません。

友達にも相談して、よーく考えてください( ´ ` )

(責任ある仕事!)

これをデメリットに入れるか悩みましたが…

やはり生徒会は責任ある仕事です。生徒の模範となるような行動を……

という心がけが重荷になってしまうことは度々あるようです。

周りからのプレッシャーとか。

自分はあまり感じないタイプでしたが、乗り越えた人曰く"慣れ"だと言ってました。

いずれ社会に出てある程度の責任は負わなければならないので、

僕はそれもひとつの勉強かなあなんて思ってます(´-`).。oO

あとのデメリットは……ちょっと思いつきません(笑)

こんな人はぜひ!

もちろん誰がやっても勉強になるし、人の役にも立てますがやはり得意不得意はあります。

そこで、上述のメリット、デメリットも含めて「向いてる人」

の傾向を軽くリストアップします!

・明確な目標がある

・人を引っ張るのがすき

・友達に推薦された

・自分の意思をしっかり持つタイプ

・学校・人の役にたちたい!

こんな人は特にオススメです!

それから、(多くの)進学校ならば特に関われる仕事領域が広いので楽しさ2倍です( ´ ` )

生徒会、やる気になってきましたか……?(笑)

でも、演説が不安ですよね。(´・_・`)

わかります(笑)

オススメ演説法!

演説の基本は「自分が就任した時に、どんないいことがあるか」です。

そんなん分かってるよ!って人も多いですが、やはり気をつけたいポイントです。

例えば、「自分が成長したいから立候補した」

これは例えホントでも、意外とまわりからの評価は良くないです。

何度か結果を見ているうちに気づいたので、恐らく正しいです(∵`)

それから共感を得ること。

これも重要で、みんなの不満が溜まっていることを変えてみせる!

と言えば当選確率は高まるでしょう。

奇抜な演説がいいか、無難な演説がいいかは難しいところです。

校風にも大きくよると思います。

しかし自分の経験から見るに、無難な演説の方が人気が高い傾向にあります。

まとめ!

まとめると、

生徒会は是非やってみよう!!

部活との両立は少し大変かも!

演説は"相手の利益"と"共感"をベースに!!

です!

冒頭の通り高校生の方はよければこちらも!!

高校の生徒会って何するの?メリットは?まとめました! - ひょっとこ雑記

ここまでおよみくださり、ありがとございました( ´ ` )

あなたの当選を願ってます✨

 

ドラえもん好き高校生が選ぶ!ドラえもん映画TOP5

おはようございます(^^)/ ひょっとこです。

先日の記事に書き忘れましたが実は僕かなりのドラえもん好きです( ・´ー・`)

小さい頃からずっと、かれこれ15年近く見てます。

というか小さい頃は戦隊モノとか怖くて見れなかった。(笑)

今回はそんな僕が皆さんにお勧めのドラえもん映画TOP5をお伝えします!!

極力しないようにしますが若干のネタバレが含まれますので、

気になる方は”まとめ”まで飛んでくださいm(__)m

(今回の評価は内容と曲2;1です。)

 

それではさっそく…

第五位!!のび太のパラレル西遊記

1988年に公開された映画です。僕が生まれる10年以上前ですね(笑)

しかしこの映画を見れば誰もが強烈に惹き付けられます。

冒頭の少し怖い、ドキドキするような演出が心に残る人も多く

googleで検索しようとすると

「パラレル西遊記 トラウマ」

とでてくるほどです( ゚Д゚)

最近リメイク作品も多く出ていますが、僕はこの

「少し怖いドキドキ感」はリメイク前ならではのものだと思っています。

序盤中盤終盤とそれぞれ魅力があり、

ドキドキ、冒険、感動すべてを盛り込んだ贅沢な映画です(笑)

あと曲が素晴らしい

 

 

 

第四位!!のび太と鉄人兵団

リメイク前のほうです。

こちらは1986年に公開。その後2011年にリメイクされています。

リメイク版では新キャラクターの登場、鉄人兵団の扱いなど

が変わりました(見比べるのも面白いですよ!)

新旧どちらも好きですが、この映画に関しては旧作のほうが

味わいが出ているかなと思います。

ネタバレしたくないので深くは触れませんが、

新作ではロボットの感情によりフォーカスを当てています。

もしくは旧作では対立するのに対し、新作は調和を重視する....

(最近の子供向け映画の傾向かもしれません)

僕は武骨なロボットのほうが題材を活かすことができていて好きです。

ここら辺のことは書くには余白が狭すぎるので需要があればまた今度。

新旧の比較がメインになってしまいましたが

”ロボットとニンゲン”というドラえもんならではの魅力が活かされた

ドラえもん好きなら一度は見ておきたい作品です。

 

 

 

第三位!!のび太の宇宙小戦争」

1985年に公開されました。

名作です。物語中盤で流れる歌、「少年期」は人気が高いです。

おかげで小さい頃の僕の唯一知っている歌手は武田鉄矢さん

ただ一人でした(笑)

今でもカラオケで歌いますよ( 一一)

なんといってもその冒険感。宇宙を舞台とするこの作品には

独特の迫力と緊張感があります。

あとしずかちゃんの入浴シーンもあります

曲だけで選ぶなら僕の中ではナンバー1の作品です。

 

 

 

第二位!!のび太と新大魔境」

2014年に公開のリメイク作品。

旧大魔境は1982年に公開されました。

別にリメイク作品が嫌いというわけではありませんが、

僕の中でただ一つのリメイクの方が優れていると思う作品です。

個人的に、作画が綺麗になったことが一番活かせてる映画な気がします。

とても見やすいのでお子さんと見る場合は1番にオススメしたいです。

一人一人のキャラがたっててとてもいい。

スネ夫曰くジャイアンはいつも映画になると良い奴になりますが、

今回も彼は見所たっぷりです。

終盤の主題歌が流れるシーンが僕のお気に入りです。アツい!

 

 

 

 

第一位!!のび太と夢幻三剣士」

かなり思い出補正入ってるかもしれません(笑)

僕がドラえもん好きになったきっかけの作品ですね( ´ ` )

1994年に公開です。自分の中では1番の作品なので、

ネット上の評価がイマイチなのは心外です(`_´)

確かにジャングルの冒険や宇宙に飛び出すわけではないですが

"夢"がテーマなだけに映画全体に怪しい雰囲気があります。

夢であることを活かして普段なら絶対できないこと……(見てね!)をしてきます。

これが出来たのは今のところ前にも後にもこの作品だけですね。

見てるこっちも段々混乱していきます。

この作品の上手なところだと思います。特に最後の裏山の演出。

主題歌はそこそこ人気があります。

「世界はグーチョキパー」……哲学ですね(笑)

 

 

 

まとめ!

個人的なランキングは

👑1位👑夢幻三剣士

     2位新大魔境

     3位宇宙小戦争

     4位鉄人兵団

     5位パラレル最遊記 となりました!

個人的なランキングです。

皆さんもぜひ自分のドラえもん映画ランキング

作ってみてください!

個人的に曲の配点高すぎたような( ˊᵕˋ ;)

内容だけの評価となればまたがらりと変わる。

どの映画も最高で、ランキングにするのも大変でした(笑)

需要があればまた一つ一つの感想なども書いていくかもです。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました(*´▽`人)

 

 

 

hello world おはよう!

初めまして!falconsと申します。

名前は勝手がわからないもので、あとから変更するかもしれません...

”ひょっとこ”にしようとしたら失敗しました

最初の記事なので少しだけ自己紹介をします。

よく言えば多趣味、悪く言えば飽きっぽい…そんな性格をしています(笑)

《職業》

理系高校生をしています!

生徒会に入ってるので

興味ある人がいれば声かけてください(^_-)

    

《今までの趣味》

マジック、読書、筋トレ、将棋、スプラトゥーン、自転車、ハンドボール、数学、

パズドラドラクエウォーク、ほんの少しプログラミング...

        飽きっぽいのできりがありません

記事にしてほしいものがあればぜひコメントをください!

《ブログの目標》

とりあえず毎週更新を目標にします。

「今までの」趣味に追加されないように頑張ります(笑)

 

こんな感じですかね...

見ての通り初心者なのでみぐるしいところもあるかもしれませんがお付き合いください(^_-)

それではまたの記事で(@^^)/~~~