ひょっとこ雑記

今年から大学生なり。中高生に向けたライフハックとかゲームとか。

高校の生徒会って何するの?メリットは?まとめました!

こんにちは!ひょっとこです。

とりあえず受験も一段落ついたので、またブログを書こうかなと。

今回は‘’高校の生徒会“についての記事です。

こちらの記事生徒会に入ろうか迷ってる人へ 後悔しないために! - ひょっとこ雑記

で大きく生徒会については大体書いたので

今回は中学と高校の違いにスポットを当てて書こうと思ってます。

生徒会で得られるモノ、得られないモノに分けてみたので

目次からどうぞ!

得られるモノ

人脈

大抵の場合中学よりも生徒数は多いです。

また、往々にしてたくさんの自治組織もあるものなので

交流の広がりは大きいと思います。

生徒会に集中している人や兼部の人など

いろんな人と仲良くなれるのは生徒会ならでは!

まれに嫌われ役のイメージがあるのか

心配をする人もいますが、

まず大丈夫です。

そもそもみんなそこまで生徒会に興味ないので。笑

 

スキル

スキル……と言ってもたくさんのものがありますが、

緊張せずに大勢の前で話すことができたり、

簡単な資料ならパソコンですぐに作れるようになったり…

Google form を使ったアンケート作成や

プログラミングまで!

とにかくいろんなことをする機会が

得られるので、自然と様々なスキルが身についていきます!

 

得られないモノ

内申点

中学ではこいつのために生徒会をしていた人も多かった気がします笑

実際僕の同期も半分以上はそうでした。

しかし、原則として高校では生徒会をやったからといって入試で大きく有利に

なるということはありません。

(もちろん大学にもよりますが..…)

これは中学校とのかなり大きな違いだと思います。

で す が 

これはメリットでもあります!

入試に影響がないからこそ純粋に

‘’生徒会で仕事をしたい‘’という志を持った人が集まりやすいのです。

やっぱりそういう友達と一緒に活動するのはとても楽しいですよ!!

その他

高校から始めても大丈夫?

最初に答えから言うと

全く問題ありません!!

そもそも

後述の通り中学と高校ではする仕事は大きく違うので

経験の差というのは大きいものではありません。

もちろん(度胸があるとかの)精神的な慣れの部分はありますが、

それは今だけでなくいずれ必要とされるものなので、

今生徒会を始めて手に入れるのがいいと思います。

 

高校による違い

中学まではどこでも大抵同じようなことをしますが、

高校では場所によって大きくできることが変わってしまいます。

やはり自由な高校ほどできることは多いです!

えてしてそう言う高校には入るために多少の勉強が必要なので

中学生のみなさんは頑張って!!!笑

 

向いてる人

基本的に中学の時と変わりはありません。

前回の記事の中でも特に

・明確な目標がある

・自分の意思をしっかり持つタイプ

・学校・人の役にたちたい!

人は適性が強いと思います。

それから、生徒会はみんな勉強ができるだとか

勉強ができないと勤まらないとか考える人もいますが、

全然そんなことないです。

多少学業が振るわなくても全く問題ありません。
━━━ただしわりと“出来る子”が多いという傾向は確かにあります。

仕事の内容

これも内申点と並んですごく大きな違いだと思います。

前述の通り高校でできることにはそれぞれの学校によって

差異がありますが、ここでは僕が聞いた&体験したことを書いていきます!

結論から言うと基本的にはなんでもできます。

例えば授業の一時間あたりの時間を変更したり、

高校に自販機を設置したり、

業者に依頼して本格的な打ち上げ花火を打ち上げるとか。

本当にこれまでとは比較にならないほど多くの

規模の大きいことができるようになります。

自分のやりたいことを実現させるこつは

なんと言ってもあきらあめないコト。

一回くらい先生にダメって言われたって折れずに

続けてれば意外となんとかなります。

Never give up!!!

 

まとめ!!

いかがだったでしょうか

まだまだ書きたいことがあるので

もしかしたら続編も書くかも。

その時に触れて欲しいこと等あったら是非コメントで教えてください!

今日はこの辺で

(^^)/~~~